日別アーカイブ: 2016年12月14日

中小企業庁は「事業承継ガイドライン」を改訂・公表しました!

中小企業庁は「事業承継ガイドライン」を改訂・公表しました。
『事業承継診断』の導入が検討されています。

主な内容は、下記の通りです。
(1)事業承継に向けた早期・計画的な取り組みの重要性(事業承継診断の導入)
(2)事業承継に向けた5ステップの提示
(3)地域における事業承継を支援する体制の強化

事業承継診断の導入は、事業承継に向けた早期かつ計画的な準備への着手を促すツールです。
これを通じて支援機関と経営者の間での「事業承継に関する対話」を喚起し、
事業承継に向けた準備の必要性を気づくきっかけとし、把握された課題に応じて適切な支援機関へつなぎます。

また、地域の将来に責任を有する都道府県のリーダーシップの下、
地域に密着した⽀援機関をネットワーク化。
よろず支援拠点や事業引継ぎ支援センター等とも連携する体制を国のバックアップの下で早急に整備し、
各支援機関の強みを活かしつつ個々の事業者の課題に応じたシームレスな支援を実施します。

同庁は、事業承継のあり方を議論する場として「事業承継ガイドライン改訂小委員会」を開催、
具体策の検討を進めてきました。
中小企業に蓄積されたノウハウや技術などの価値を次世代に受け継ぎ、
世代交代によるさらなる活性化を実現していくために円滑な事業承継は極めて重要な課題です。

「税理士法人さくら会計」では、事業承継に関するご相談を承っております。
“事業承継ってなに?”“後継者がいないんだけど・・・”“具体的にはどうしたらいいの?”など、
どんな小さな疑問にもお答えします!お気軽にお問合せ下さい。

 ⇒ お問い合わせはコチラから

中小企業庁HP(事業承継ガイドライン)
http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/shoukei20/mokuji.htm