日別アーカイブ: 2016年2月26日

個人番号カード(マイナンバーカード)の受取について

個人番号カード(マイナンバーカード)の受取について

昨年来話題になっているマイナンバーがお手許に届いているかと思います。
皆様の中には個人番号カードの申請をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
個人番号カードの受取について情報を入手しましたので手順をお知らせします。

 個人番号カードの受取方法 

個人番号カード申請書の送付
            ↓
 交付通知書の到着
            ↓
  書類の準備
            ↓
個人番号カードの受取
            ↓
暗証番号の設定と登録

■必要書類■
①通知カード ②交付通知書 ③本人確認書類

*③の本人確認書類とは運転免許証、パスポート等で写真付の身分証明書です。
*写真付の身分証明書がない場合には、健康保険証、年金手帳、社員証等、氏名と
生年月日、氏名と住所が記載されているものが2点必要です。
*住基カードを持っている人は③に住基カードを利用します。

■個人番号カードの受取■
・交付通知書に記載されている交付場所で通知カードと交換で受取ります。
・本人確認書類に住基カードを利用するときは、この時点で通知カードと住基カードは返納し、
個人番号カードと交換になります。

■暗証番号の設定・登録■
・個人情報を保護するため2種類の暗証番号を登録します。
・1つは6文字以上16文字以下の英数字、もう1つは4ケタの数字です。
・4ケタの数字はマイナポータルで利用する暗証番号になる見込みです。
・電子申告等で利用されるのは6文字以上16文字以下の英数字の暗証番号です。

■ご注意!■
*政府のマイナポータルとさくら会計でマイナンバー保管に設定しているまいポータルとは
別のシステムです。お間違えのないようにお願いします。